ファミリーフィッシングから、大型のマーリン(カジキ)フィッシングまで、様々なニーズにお応えする信頼と信用を兼ね備えた日本人フィッシングガイドがご案内します。
通常釣りのツアーは2名からという催行条件があったり、日本語通訳が付く事で追加料金がかかるのですが、Stretch's Fishingではお1人様からの参加でもOK!もちろん日本語で丁寧に指導やガイドも行ないます。
大自然の雄大なオーストラリア・ケアンズで、できるだけ安価に、そして安全にゲームフィッシングを楽しんでください!
欲張りなあなたには、フィッシングやダイビングツアーまでをカバーするスペシャルツアーもご提供可能。詳しい情報はHPをご覧ください!

1日ルアーフィッシングチャーター

今日の方は、子供の頃から憧れのロウニンアジ(GT)を釣りたいとリクエストを頂いた。


では、河口へルアーフィッシングに行きましょう!ってことになった。

ピックアップをしてお話を聞いて見ると、普段はキス釣りが好きで、ルアーは殆どやったことが無いらしい。

ご相談を受けていたときには一度もそんなお話は出なかったんだけど。

『始めて釣りをする人も来ますか?』とお尋ねになるので、『時々ありますよ』とお答えする。

少し不安があるのかなぁ~?

河口について、やり方を説明して、ルアーの動かし方などをお見せする。






しばらくして出た!

しかし、アワセを入れてしまい、ルアーが飛び跳ねてお終い。

説明を聞いたからって直ぐにできないけれど、トップウォータールアーの常識みたいなもんだと思う。

その後も『あっ!』で動きが止まってしまい上手くゆかない。

『ポッパーで魚が釣れるとは思いませんでした』

『ルアーは疑心暗鬼な間は釣れないよ』

ただ、彼だけが悪い訳じゃない。

魚の活性が非常に悪い。

魚のやる気があれば、四の五の言わずに掛かっちゃう訳で、何か自然条件も悪いんだろう。

仕方が無いのでマングローブ周りをチェックすると、いいサイズのマングローブジャックやバラマンディーが出てくるのだが、食わずに見に来ただけって感じで戻ってゆく。

場所を変えて探るが、時間だけが過ぎてゆく。

大移動を繰り返して、やっと掛かった!






狙いはこれの何倍もデカイ魚だけれど、ゼロよりは何倍もいい。

残り時間があまり無いので、もう一度河口へ行けないかと言うので、一気にボートを戻してポッパーを投げ始めると来た!

目の前で食って掛かったんだけど、運が悪いのか慣れていないのか、直ぐにバレテしまう。

『これを釣り上げれば大きな違いだったのに~!』

おっしゃるとおりです。

今日は運も悪かったみたいだけれど、もう少し修行も必要なのは確かな事だろう。

またのチャレンジを待ってます!!





ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年12月01日

1日ルアーフィッシングツアー

ずっといいお天気だったのだが、いつものように天候が崩れて雨が降った。


雨降りからのスタートは嫌な感じだけど、雨も必要なものと思い釣り始める。

今日の潮は05:53=0.91m、13:13=2.58m、23:04=1.27mで、一日の途中に満潮が来るチョッとやり難いタイミングの潮といえる。


恐らくスタートして直ぐと、満潮からの潮変わりのタイミングがチャンスで、干潮のチャンスは間に合わない可能性が高い。

こんな説明をして釣り始める。

ポイントの攻め方やルアーアクションを説明していると来た!






チョッと小さいけれどマングローブジャックをキャッチする。

予定通りの反応かなぁ~

でも、今ミスると後が厳しいって事になる。

『あっ!バラマンディーがついてきた』と叫ぶので見ると、ロッドまでルアーが数十センチのところ。

『動かして動かして!』

食った!!

そこから一気にドラッグを引き出して走り出した!

面白れ~!

何度かの突込みをかわして無事ランディング。






『もう一匹ついてきてましたよ』

何かでスイッチが入ったんだろうけど、水深が5mくらいある場所でだから、根に入られるような事もないし、初バラマンディーを釣り上げるのに、こんなにラッキーな条件は無い。



この潮のタイミングにもっと釣ろうと思うのだが、その後は、マングローブジャックが数回、バラマンディーが2回出て反転したりと、GTの派手なバイトなど、反応はあるんだけれど掛からない。



おいおい、こりゃヤバイよと思ってたら満潮の潮止まり。

でも、この潮のタイミングにしては善戦した方じゃないかな?



次はこれからの潮の変わり目がチャンス。

そう長い時間チャンスがある訳じゃないから、移動に時間を費やす事はできないので、スーパーコンピューターがはじき出したポイントへ向かう。



しかし、反応が無い。

今日の引き潮の変わり目はダメなのかなぁ~?と思い始めた時に来た!



一気に障害物へ突っ込んでジャンプする!

満潮だから土手がある訳じゃなく、垂れ下がるマングローブの気根や枝が水面を覆い隠している状態。

ラインテンションを上げると、根ずれで一発ラインブレークになる。



根に擦れている感触にビクビクしながら、ドラッグを効かして騙し騙しポンピングする。

しかし、何度も枝の間を行き来しているうちに、魚も僕も身動きできない状態になってしまった。



これは完全に魚の勝ちなんだけれど、目の前の水中の枝に巻きついて動けない魚が見えるので、ルアーも盗られるのが嫌だしランディングする。






僕が持つと小さく見えるけれど、さっきのが60cmでこれが66cm。





ルアーをチェックすると、テールのフックがペッチャンコに潰れている。

よくバレなかったもんだね。



ラインをチェックすると、あれだけ出たり入ったりを繰り返した割にはダメージが少なく、ドラッグ強度とロッドワークの重要さを再確認した感じ。



その後に続くかと期待したけれど、潮変わりのチャンスは終わりで、次のチャンスタイムにはまだまだで時間終了となる。

この潮のタイミングで、バラマンディーが4回出て2匹キャッチは悪くないと思うんだけど。

どうかなぁ~?







ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年11月27日

午前の半日ライブベイトフィッシングツアー

今朝の潮は難しい。
2.41m上げて09:30に2.82mの満潮になり1.72m引く。
こんな大きな潮の満潮からだから、餌さえも採れない。
仕方が無いので冷凍のエビと切り身を使って釣り始める。
恐らく満潮から引き潮に変わる時が今朝の一番のチャンスタイムだろうとお伝えする。

まだ、潮は上げ側へ動いているので、ウダウダと話をしていると来た!




シックルフィッシュを釣り上げる。

その後も小さなアタリが出て餌は盗られるんだけど、ガッチリと食ってくる魚がいない。

そのアタリも、潮が大きく動きだすと状況は悪くなる一方で、そのまま時間切れ。

はじめにご説明したとおりの展開になった。

ボートランプに戻ると大渋滞!

皆良くないからか戻って来たみたい。

自然の事だからどうしようもない事はあるんだけれど、今日はこれからの午後がいいと思うんだけどなぁ~

半日フィッシングの限界ってヤツだね。

ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年11月23日

1日ルアーフィッシングチャーター

今日の方たちは石垣島からお越しで、観光業の研修でケアンズへ来られたらしい。
普段はジギングやGT、エギングをされているらしいのだが、今日の釣りは少し違うので、色々と説明をしながら川へ向かった。
まずは引き初めをトップウォータールアーで、ボートをドリフトしながら探ってゆくと、僕のポッパーにウルフへリングが掛かる。

なるほどね!って感じ。

しかし、その後なかなか反応が無い。
仕方が無いのでマングローブ周りをチェックする。
しかし、これまた反応が悪く、小型の魚が数回チェイスしただけ。

風・流れ共に強くやり辛いので、風の当たらない側へ移動する。
しばらくして60cmくらいのクウィーンフィッシュが数匹チェイスしてくるが、バシッとアワセをしてしまいアウト。

その後もチェイスがあったのだが、警戒されてしまったのか口を使わない。
魚がいることが分かったので、トップウォータールアーに戻して投げ始める。

普通ならばこの潮なら、もう少し小型のGTが出るもんなんだけどねぇ~と言ってたらポッパーに来た!




直ぐ後ろを他のGTがついてきているので投げてと指示するがダメ。
その後も、潮止まりまでトップを投げまくるが反応なし。

ターポンを釣ってみたいというお話だったので、潮変わりに直ぐに狙えるように移動をして昼食にする。

お弁当を食べていると目の前で、ターポンの群れがローリングしているのが見える。
魚がいることは分かった。

食後直ぐに投げて頂くが、全く反応なし。

マングローブ回りを攻めている時にも、ルアーアクションが間違っている事を何度も指摘したのだが、まだ理解されていない。

釣れないので明後日の方向へ投げて、スピニングリールの巻き直しをされてるとGTが来た!




これを釣ったというのか微妙だが、何とかボウズは免れた。

説明しながら食べていたので遅くなったが、食べ終えたのでお二人が全く諦めてしまっている目の前の、さっきからターポンがローリングしていた場所へ投げ込んで、ルアーアクションを再度お見せしているとチェイスしてきた。

もう一度。
掛かった!




有言実行ですね。
などと言われているが、普通こうすれば釣れるもんよ、と説明する。

その後も何度もアクションを説明するが、ジギング的な動きになってしまい、ペンシルをドッグウォークさせるような感じにラインスラッグを作るとか、ロッドで弾いてトウィチングさせるとかが上手くできない。

もっと力を抜いて、手首を利かせて、など色々アドバイスするのだが、もう一息の感じ。
魚の反応が無い事からも、もう一息なんだろう。

しばらく頑張ったんだけど、次の潮のグッドタイミングが迫ってきたので、移動をする。




ポイントを探っている途中で、ふと気になったのがお持ちになられているルアーアクション自体がイマイチなのではないかと感じた。
他にルアーは無いか?と尋ねるとシンキングばかりらしい。
何か貸してくださいと、言う事になったので、DDパニッシュ若鮎カラーをお貸しする。

もう時間があまり無い。

このまま終わってしまうのか?

来た!

ジャンプを繰り返す!!

倒木へ逃げ込まれないようにボートを後退させて岸から離す。

ポンピングして!アドバイスを飛ばす。

何度かの突込みをかわして、無事にランディング。




簡単じゃない日だったけれど、何とか釣り上げて頂いてホッとする。


1日しか時間の無い方は、一生懸命僕の真似をしてください。
それが出来れば釣れると思います。
チャレンジャーをお待ちしていますが、釣り上げるのは意外と一つの方法だけのように思います。



ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年11月18日

チャータールアーフィッシング4日間

DAY1


またまた原さん登場!

今年5回目。

前回はクウィーンフィッシュのリベンジというか、かなりの数をしとめる事が出来た。

今回はグレートバリアリーフでのGTフィッシングのリベンジ(リーフに擦れてリーダーブレイクしてる)とバラマンディーの自己記録更新(足元まで寄せてラインブレークしてる)という目標がある。

しかし、今日が満月の大潮で、非常にやり辛い潮といえる。

その事はご存知なんだけど、お仕事の都合はどうしようもないよねぇ~

02:45=0.29m、09:22=2.91m、15:15=0.90m、21:08=2.38m

2.62m上がって、2.01m引くわけで、これは動き過ぎといえる。

チャンスが無いというわけじゃないんだけれど、チャンスタイムが短く一瞬に過ぎてしまうから、チャンスを掴み損ねると取り返せないことになる。

それで、今日は潮がまだ上げているうちに釣り始めようと、近くのインレットにした。

ところがウッカリしていたが原さんはまだラインシステムが組めない。

急いで2セットを用意してスタートする。

既に満潮に近い状況だから反応は無い。

こりゃ~潮変わりを待つしかないか。

潮が変わって気合を入れなおして狙うが、小さなGTがチェイスするだけで食ってくれない。

それに、風も強くなり始めた。

どうして何時も日本人のお休みに狙いを定めたように天候が崩れるんだろう?

風を避けたポイントに、生まれたばかりのメダカサイズのベイトフィッシュが群れている。

それを、小型のGTの群れが襲い掛かる。

ルアーを投げ込むと流石にスイッチの入ってる魚だから、ベイトサイズは違うが食ってきた。





ベイトサイズに合わせれば、もっと食ってきたんだろうけれど、狙いはあんたたちじゃない。

潮の動きが大きいために流れが強く濁りが出ているのだが、このポイントは濁りも無く悪くないなぁ~と思ってた。

反応は無いが見るからに良さそうな感じがするので、同じ場所へ何度も投げ込んで誘いを掛けていると出た。

しかし、食わずに反転して戻っちゃた。

いい型のバラマンディーだったんだけどなぁ~

その後、反応があっても食ってくれない。

それに、気のいいバラクーダーやコッドすら食ってこない。

満月周りの潮は厳しいねぇ~

それと、何故かこの所の引き潮は良くない。

状況の変わらぬまま、上げ潮を迎える。

来た!

小さいけれどバラマンディーの登場!






チョッとホッとして、到着日なので早めに終了する。



DAY2


今日は川へ行ってみる。

相変わらずのデカイ潮でやり辛いのだが、まだ上げ潮が動いている状態なので、可能性は十分にあるなと考えていた。

最初のポイントは完全な沈黙、フランクアイランドクルーズのボートが追い越してゆく。

今度はクルーズボートを追い越して河口のポイントへ入る。


メダカサイズのベイトフィッシュはいるが反応は無い。

先ほど追い越したクルーズボートが近づいてくるのが見える。


来た!

ジャンプ!!

バラマンディーだ!!!


サイズの割りに凄く元気で、ボートの下へグングンと突っ込んで行く。

でも、このサイズは経験済みで、難なくランディング。






丁度クルーズボートが横に来たので魚を見せると拍手喝采!


その直ぐ後、メダカサイズベイトを追いかける魚、恐らく小型のGTを発見!

ルアーを投げてると全然別の場所からルアーに飛び出してくる魚!

おっ!

食わずに反転・・・

それ以降は満潮を迎えて反応が全く無くなる。

潮が引き始めてもマングローブ周りは沈黙が続く。

じゃ~トップウォーターで浅瀬を狙って見るか。






出た!


ギラリ!と反転した魚体はクウィーンフィッシュ!

ロッドがドンッ!と曲がった。

よっしゃ~!と思った瞬間ラインが張りを無くす。

見るとフックが伸びている。

残念。

凄くデカイクウィーンフィッシュだっただけに悔しいねぇ~

その後もトップウォーターに反応が出るのだがウルフへリングで、それに掛からない魚ばかり。

今回の満月からの潮は厳しいなぁ~





DAY3


今日はグレートバリアリーフへGTリベンジ。






前回ほどじゃないけれど風が結構吹いている。

43フィートのゲームボートだから、この程度ならとりあえずアウターリーフへ行ける。

途中、キハダマグロが釣れているとの事で、少しトローリングをするが反応なし。

では、GT。

新しく買ってきたピカピカのハリアーのピンク色に出た!

ところが、ラインの高切れでアウト。

ラインの様子が少し気になったので、はじめに大丈夫かとお尋ねしたんだけど、心配したとおりの結果にガッカリ。

気を取り直して再開。






しばらくしてチェイスしてくる。

スキッパーと僕が叫ぶ。

ハッとして手が止まる。

スキッパーと僕が『動かして~!』と叫ぶ。

慌ててバタバタとルアーを巻きだしてジ・エンド。

いつもなんだけど、魚を見ると固まっちゃう傾向がある。

経験を積んでいただくしか方法が無いのかなぁ~

その後、風がドンドン強くなってアウターにいられなくなったので、リーフのインサイドへ移動する。

しかし、全く反応が無い。

GTが出なくても、レッドバスやエンペラーとかトラウトなんかが反応するもんだけど、全く何も反応の無いまま終了時間を迎える。

自然条件に問題があるんだろうねぇ~

諦めず挑戦し続ける以外ないかなぁ~



DAY4


今日はリクエストを受けていたヘッドランド(岬)へ行ってみる。






ここは岩場のポイントで、スポーニングのために、バラマンディーのデカイのがいる場所。

釣れている話を良く聞くのは2月なんだけど、プレスポーンがいないかと出かけてみた。


しかし、結構離れているのでたどり着いたころには風がブイブイ吹いてウネリが大きく釣り辛い。

せっかくここまできたのだが急いで湾内に引き返す。

潮のタイミング的には悪くない時間なんだけど反応が少なく、チェイスしてきても食いつくまでにいたら無い魚ばかり。

あちこちと走り回るが、潮が良くないのかなぁ~?

もう時間が無い。

ここが最後というポイント。

出た!

根に持っていかれそうになるところを、上手くポンピングをして引き出した。

43.5cmの自己記録のマングローブジャックをキャッチする。






4日間頑張って頂いたが、満月から始まる潮周りは難しいねぇ~

それと、この満月でコーラルスポーニング(サンゴの産卵)があったらしいから、魚たちも産卵行動に入っていたんだと思われる。

なんせ、この時には、あのナマコさえサンゴの天辺に上って直立して産卵をするくらいだから、恐らく多くの魚たちは食欲よりも繁殖のことで頭が一杯だったのだろう。

次回こそGTとバラマンディーのリベンジをしましょう!

チャレンジあるのみです。


ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年11月10日

午前の半日ライブベイトフィッシングツアー

久々のライブベイトフィッシングにでる。


しかし、タイミングがよろしくない。



大潮の満潮間際からのスタートで、2.92mもあるデカイ潮。



心配した餌採りは小魚を採ることが出来たので、潮変わりに何とか間に合う。

しか~し!反応は全く無い。



ホテルへお迎えに行った時点でも今日の潮のことについてご説明をしたのだが、上手くすると終わり間際に間に合うかもしれないが、午前の半日と午後の間か午後の上げ潮の時がチャンスタイムになるだろう。



それと、僕的には何とかして釣り上げたいから、少々時間を過ぎても可能性があれば頑張るんだけど、午後から別のツアーがあって12時40分のお迎えに間に合うようにホテルへ戻らなければならない。



餌盗りだけでまともなアタリが全然ないのは恐らく潮のせいで、何処へ行ってもあまり変わらないだろうが、もしかしたらの可能性を探って移動を繰り返す。



でも、ここが時間的に最後でラスト30分。

来た!

やっとまともなアタリが出てラインが走った!

必死になって巻く彼女。





無事ゴールドスポットコッドを釣り上げる。



ランディング後、僕の竿の様子が変なので、ユックリ巻いてみると重みがあるのでアワセを入れると掛かった!





フィンガーマークを釣り上げる。



誰が見てもこれからだ!って感じなんだけど、時間がもう無い。
釣り好きの彼は午後をキャンセルして釣りがしたいところだけれど、残念ながら諦めるしかない。



1日あるから絶対に釣れるってもんじゃないけれど、1日くらいは時間が欲しいよねぇ~

どうしても半日しか時間が無い方は、まずはご相談ください。

それから、他のオプショナルツアーを組んで頂くのがいいと思います。






ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年11月06日

1日ルアーフィッシングチャーター

Mr.M.がバラマンディーを食べたいと禁漁になる直前にお越しになった。


11月1日の正午から2月1日に正午までの期間、バラマンディーの禁漁期に入る。

釣り分ける事など不可能なことなので、バラマンディーが掛かったら速やかにリリースするという形になる。

今日が最終1.5日前になる。

早めのスタートにして欲しいとのリクエストなので、6時お迎えにしたのだが、思い通りにならない飛行機のせいで結局6時30分になった。




川かインレットのどちらにしますか?と尋ねたところ、バラマンディーはインレットでしょう!とMr.E.が言うのでインレットへ行くことにする。




近いし引き潮のベストタイムに絡んでるからOKだろうと思っていた。

ところが、この所の引き潮は良くない。

辛うじて小さなバラマンディーが僕に着たが、それもバレル非常に寂しいスタートになる。




結果的に早くスタートした意味は殆ど無く、ただ眠いだけと言うことになる。

潮が変わったところでMr.M.がマングローブジャックを釣る。






今日は何故かMr.M.に魚の反応がある。




Mr.E.は『デカイバラマンディーのいる所へつれてってよ!』と言う。

『今木に引っ掛けたところにデカイのがいたんだ!』言い返す。

いい加減もうチョッとキャスティングの精度を上げようよ。




他にバラクーダーが来ちゃうが、全くお呼びじゃない。

そんな事をしているうちに風がドンドン強くなり始めた。




ポイントに制約があるのと、潮がドンドン高くなり始める。

う~ん?と考えて選んだポイントでバラマンディー登場!






Mr.M.には久々のバラマンディーでうれしいんだけれど、少しサイズが足らない。



この写真を撮ってるときに、一人釣果のないMr.E.が投げていたら、いい型のマングローブジャックが掛かる。

しかし、写真を撮ってるから僕も何もサポートが出来ない。

それに、倒木を越えたところで掛けているからどうしようもない。



Mr.E.は何か一人焦って力んでいる感じで、朝も力任せに木に掛かったルアーを外そうとしてトップガイドを壊した。

焦りはほぼ最高点に達していたじゃないかな。

そんなところへデカイバラマンディーが出た!



ボートを風に逆らって後進させる。

流石にいいサイズだけあって頭が良くマングローブの奥へと走る。



Mr.E.を見るとバタバタして動作に安定感が無い。

とにかくしゃにむに引っ張っている。



あっけなくラインブレーク。



ロッドを振り回して暴れるもんだからサングラスまで壊す。



何でそんなに力任せなんだろう?

あれ?泣いてるの?

『指でブレーキを掛けたんだけど止まらなかった!』


『えっ!まだそんな事やってるの?倒木に擦れているのにラインのテンションを上げたら切れるに決まってるじゃない』

『いや逆も真なり』



何言ってるか訳分からない。



『流石Mr.E.やね』

Mr.E.と言うのは名前の頭文字ではない。

エラーばかりをするから、エラーの頭文字のE 。

Mr.E.と呼ばれるようになった頃は殆ど毎週釣りに行ってるような状態だったから、エラーの数たるやすさまじい。



エラーばかりをしてデカイのをバラシ続け、80アップを釣り上げるのに2年を費やした。

これも、オープンエリアへ飛び出してきてくれたのでラッキーだったんだけどね。



最近は彼は自分で自分のことをバラプロと言っている。



ケアンズだけで釣りをしているだけなので、一日に70~80cmのバラマンディーを何匹も釣り上げているわけじゃない。



自信を持つ事はいいと思うけれど、向上心を無くすのは問題がある。

『バラプロだから最近はバラシて無かったのに』

最近は忙しくあまり釣りに行ってないのでデカイのを釣ってないだけじゃないの?

昔とやってることに大きな違いは出てないと思うよ。



この後、まぁ~嫌になるほどグジグジいろんなことを言ってる。

『もっとボートをスパッとバックして魚を引き出してくれたら良かったのに』



まだ力で何とかなると思ってるんか?



ラインのスレを極力避けるようにロッドワークをして、魚をだましだましユックリとチャンスを見つけるしかない。

16ポンドナイロンモノフィラメントラインにどれほど凄い力があると思ってるんだろう。



とにかくグジグジは続く。



こんなに愚痴を聞かされるなら別料金をもらうよ。

でも、ここで何とか釣らせないとならいなぁ~



潮はそろそろ満潮になる。

風は相変わらずブイブイ吹いてる。

う~ん?

ボートを大きく移動する。



風裏で水色もいい!

Mr.E.が覆い被さるマングローブの奥へルアーを投げ込んだ。

ところがラインが細い枝をまたいでいる。

『そこで出て~』

それ以上巻くとルアーが中吊りになるって瞬間に出た!



何とか釣れて良かった!

でも、規定サイズを越えていないし、さっきの魚から比べると全然小さい。





この不満そうな顔。

ガキだねぇ~




バラマンディーが4匹バイト2匹キャッチは悪くないと思うんだけどなぁ~


アラクンでも行くかい?一人頭$5500で4人以上だけどどう?

帰り道もグジグジは続いた、家へ帰っても言ってたのかなぁ~?







ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年10月31日

1日ルアーフィッシングツアー

今日はお昼に満潮が来る潮のタイミングなので、朝一にしっかりと頑張らないと後がヤバイかもしれないと説明をしてはじめる。


いつものようにルアーアクションの付け方や、倒木へのアプローチなどお手本を見せながらポイントを探っているとバラマンディーが出た!

しかし、食う前に反転して倒木へ戻った。

もう一度同じ辺りを慎重に探るとまた出てきた!

しかし、これまた食う前に反転してお終い。

でも、その様子を目の前で見る事ができたから、彼にはいいお手本になったんじゃないかなぁ~

その後も反応があるのだが、マングローブジャックが出ても食ってないとか、コッドやバラクーダーなどは釣れるのだが、活性が高いって感じじゃない。









奏功している内に潮はドンドン高くなってくる、こりゃ~まずいと大移動をする。

しかし、ここも反応がいいわけじゃない。

厳しいなぁ~

でも、満潮前でどうしようもないので、ここはじっくりと探る以外に無い。

一つの倒木を丁寧に何度も投げて誘っていたら出た!

凄い派手な音を立ててガップリと食った。

ドラッグを引き出して、いいファイトをしてくれた。






この後引き潮を探るが午前中の上げ潮とは大きく違う反応の悪さ。

忘れたころに反応があるが食ってくる感じじゃない。

なんだかこのところ引き潮がパッとしないなぁ~










ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年10月28日

1日ルアーフィッシングツアー

いいお天気が続いていたんだけど、5日前から崩れ始めて昨日は雨が降った。


気の毒だなぁ~と思っていたら、更に追い討ちをかけるように、土砂降りからのスタートになった。

昨日からの雨の影響が気になる。

潮的には干潮を1時に迎える丁度いいタイミングなんだけど、引き潮の魚の反応が悪い。

これが、雨の影響なんじゃないだろうか?

あちこち探りまわって、やっと小型のGTをキャッチする。






小さいのに凄く引くと驚かれているが、普段釣られているブラックバスと比べると、海の魚はどれも良く引く。




乗り合いのもうお一人になかなか反応が無い、厳しいなぁ~と思ってるとマングローブジャックが出る!がガッチリと掛からず。




でも、反応が出た事で要領を掴まれたのかコッドをキャッチ。



そしてGT.






でも、反応は良くないから、次の上げ潮に期待するしかない。






そろそろ上げ潮のベストタイムと思っていると、やっぱり出ました!






チョッと小さいんだけれどバラマンディーをキャッチする。




潮の感じからすると、もう少し釣れても良さそうな感じなんだけど、恐らく急に天候が変わって雨が降ったせいだろうねぇ~





ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年10月20日

1日ルアーフィッシングチャーター

今日も強風で厳しかったです。

バラマンディーも出たんだけれど1匹だけ。

それもバラシちゃった。

他はバラはバラでもバラクーダー




モーゼスパーチ



ゴールドスポットコッド







テッポウウオ










GTやターポンなど出たんだけどねぇ~

思わずアワセちゃったアタリなど、取れてない魚がいいサイズだったような気がする。

再チャレンジ、リベンジを待ってます。


ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年10月16日

1日ルアーフィッシングツアー

午前中は風も無く穏やかな感じだったのですが、午後は強風が吹き荒れ非常に釣り辛い状況でしたが、毎年お越し頂いている方で、それなりの反応を取る事が出来ましたが、食いが悪いのかガッチリと掛かってくれない魚が多かったです。

でも、バラマンディーは3匹出て1匹キャッチ(バラシがでかかったんだけど)。













六目釣りが出来て悪くない日で楽しかったです。

でも、バラシや食いきらなかった魚がデカかったのが悔しい~です!


ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年10月14日

午前の半日&1日ライブベイトフィッシングツアー

午前中は僕がコッドを釣っただけでさっぱりダメでした。

ごごの上げ潮に変わってから、アタリが出始めたのですが、どれも小物ばかり。










逆光でよく見えなかったのだが、最後に掛かったモーゼスパーチにチェイスしてきたバラマンディーらしき黒い影が食ってくれてたら盛り上がったんだけどなぁ~





ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年09月17日

1日ルアーフィッシングチャーター

この間の方は腕を怪我したという事でキャンセルになり、リベンジする事が出来ませんでした。

今度は丁度いい位に潮が動くから期待が持てたんだけど、本当に運の無い方というか残念です。

本来ならばキャンセル料が発生するところなんですが、不運な方なのでお大事にってことで中止になりました。

今日は丸3日空いて4日も立つと潮は大きく変化します。

00:54=0.78m、06:48=2.40m、12:50=0.32m、19:34=3.09m

引き潮が2.08m下がって0.32mのカラカラ状態に干上がり、上げ潮が2.77m上がるから凄い流れ。

限られた短いチャンスタイムを上手く生かさないとダメって事になる。

いい潮の日ってなかなか上手く合わないのよ。

ホント。

今日の方たちはお一人はそこそこの経験者で、残りお二人はまず投げ方をお教えする必要のある初心者。

暫くしてようやくルアーが飛ぶようになった頃、反応が出始めた。

まずは船べりから垂れ下がっていたルアーに何かが来た。

本人は何が起こったか分からない様子。

でも、時々あることで掛からなかったのが残念。

その後も初心者の方に掛かるのだがロッドを立てるなんて事分かっていない。

水平なロッドでアタフタしているうちにバレル。

GTらしきバイトも出るのだが、トップウォーターの釣りは未経験のため、水しぶきを見て驚いて固まってしまう。

魚の活性が高くガッチリ食ってくるなら掛かっちゃうんだけど、今日はそうは行かないみたい。

仕方が無いのでトップを置いてミノーで岸辺を狙う。

ようやく掛かった!




ちと小さいが無いよりは何倍もいい。

その後、流れのぶつかり合うよれを狙ってたら来た!




これまた小さいんだけれど、狙いのクウィーンフィッシュ。

それと、掛かった魚について群れが走り回ってるのが見える!

魚はここにいるのが分かったのは収穫と投げて頂くが続かない。


残念ながら潮止まりのお昼になったのでランチを取って次の上げ潮を期待する。


マングローブ周りのストラクチャーを狙うと反応がある(僕だけだけどね)。

もっとこの辺りへ投げてなどと見本を見せていると来た!




何度もチェイスしてから掛かったので同じところを投げて頂くがダメ。

そろそろいいタイミングだから頑張るように伝えるのだが、そう簡単に出来るもんじゃない。

残念ながら反応は僕にばかり出る。

しかし、活性がイマイチなのかガッチリと掛からず、手応えだけを残してバレテしまう。

イライラして足掻くが、ドンドン潮が上がってきて、さっきまでの反応も無くなってしまい時間切れ。

上手くいかない日が続いているが、巡り会わせと言うかタイミングの問題だと思う。

自然条件さえ合えばなぁ~



ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年09月06日

1日ルアーフィッシングチャーター

河口へクウィーンフィッシュ&GTを狙いに行きました。




天気は最高にいいのだが、潮がダラダラでよろしくない。

朝の干潮からあがり初めに2バイトあったのだが、ガッチリと食っていない。

その後は彼方此方と走り回るが、何の反応も無い。

マングローブ周りもさっぱり・・・

ポイントを大きく移動しようと走っていると、様子の変アボートを発見したので近づくと、エンジントラブルでパドルで必死になっている。

『ボートランプまで引いてくれるか?』

助けを求めているのを無視はできない。




送り届けた後、再開するが状況に変化なし。




諦めてボートランプに戻ると、次々にボートが帰ってくる。

話によると誰もがダメだったといってる。

久しぶりの丸ボウズ。

帰りにガソリンスタンドによると、釣り好きの親父が顔を見るなり『潮が動かないからダメだったろ』と言いやがった。

くそ~

仕方ないのかなぁ~

今日が悪い日だったんだろうと、明後日リベンジに行こうという事になった。

さて、どうなるのでしょうか?

乞うご期待!!



ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年09月02日

早朝の半日ライブベイトフィッシングツアー

お天気がいいので素晴らしい星空でしたが、放射冷却って言うのでしょうか、息が白いほど寒かったです。

真っ暗で様子の分からない状態の時が、潮的にベストタイムだったのですが、いいアタリが出たんだけど、エッ?て感じで上手く掛からず、その後は餌をかじるだけでダメ。

また今日も彼方此方と動き回る事になり、最後の最後にアタリが出てキャッチ。




この季節には珍しいナマズ。

その直後にも彼にも何かが掛かったんだけど直ぐ手前でバレル。

これで時間切れ。

半日フィッシングは厳しいねぇ~

半日を止めようかなぁ~と思う今日この頃です。



ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年08月27日

午前&午後の半日ライブベイトフィッシングツアー

午前の部

良くないです。

朝は満潮前からのスタート。

餌をかじる魚はいるも、バックリと食うヤツがいない。

走り回って終わり間際にアタリが出始めてようやくキャッチ。




これが来たのに気を取られていたら凄いいいアタリが出るが間に合わず。

これからかな!?って感じなんだけど、午後の乗馬の迎えが合って大急ぎでホテルへ戻る。

半日フィッシングってこんな感じかなぁ~



午後の部

干潮前からのスタートだからいいはずなんだけど餌が採れない。

苦労してスタートするが干潮の潮止まりになっちゃった。

半日ってタイミングが悪い。

クロコダイルを2匹見ただけよしとしたところかな。

潮変わりに




シルバージューフィッシュ

その後はアタリがあるがダメ。

潮が上がってそろそろいい時間だといってたらあたりだした。




でも、どれも小さい。

ダメかなぁ~と思ってたらいい引き!

でも、根に持っていかれてアウト。

これが、2回も・・・

上手くいかないねぇ~

小さいながらも数匹の魚を入れ食いの感じで釣れて悪くは無かったけれど、大きいのが欲しかったなぁ~

ボートランプに戻ると皆ダメだった様子で、マッドクラブの漁師は朝5パイ、午後1パイだけで25個の罠にこれだけでは話にならんと言ってた。

何が良くないんだろう?

明日は早朝で半日出る予定です。

寒いんだろうなぁ~

釣果報告を乞うご期待!!


ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年08月26日

午後の半日ライブベイトフィッシングツアー

今日は友達と友達の友達を連れて釣りに出ました。

干潮を狙って午後の半日にしました。

既に潮は上げ始めていたんだけど、何とかエビも採れるからこりゃいいかな?と頑張ってると投網に何か手応え?

上げて見るとバラマンディー!




赤ちゃんバラマンディーだけど、そろそろ魚も動き出したのかも?

引き続き投網を投げてふと振り返るとクロコダイルがいる。




これも赤ちゃんサイズ。

今日はいいのか?

釣り始めて直ぐにアタリが出るが一気に根に持っていかれたようでアウト。

よし!

次に期待と頑張るがモーゼスパーチが掛かっただけ。

その後もパッとしないので大移動を繰り返す。


凄くいいアタリが出たと思ったらスッポヌケ・・・

上手くいかないと思ってたら、今度は根掛り。

竿を持ってみると何か変?

ラインを引くと寄って来た。




オコゼ(ストーンフィッシュ)。




始めて釣りをする彼にも何とか釣れたけれど物足らない。

何とかならないかと足掻きまわるが、日が暮れてジ・エンド。

何か上手くいかない日が続いてるなぁ~



ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年08月21日

午後の半日ライブベイトフィッシングツアー

この所の半日フィッシングはタイミングを外している。

毎日潮の時間が変わって行く訳だから仕方が無いんだけれど、今日の潮でいえば午前中が良かったんじゃないかと思う。

02:48=1.9m、09:36=1.0m、16:47=2.2m、23:14=1.4m

マングローブまわりの釣りは干潮が基本になるんだけれど、午後は満潮前後になるから非常に難しい。

急いで小魚の活餌を採って、潮の動いているうちにポイントに入り、アタリを取らないとヤバイ。

釣り始めて小さいアタリと餌とりが、あるがなかなか掛かってくれない。

何とか僕がモーゼスパーチとゴールドスポットコッドを釣り上げるがそれっきり。

その後、ポイントを移動するが状況は変わらず。

焦るが潮はどんどん止まりアタリも無くなる。

潮が変わるのを待つしかない感じ。

潮が変わったかな?ってところでやっと掛かってくれた。




小さいシルバージューフィッシュが釣れる。

その後も期待したんだけれど、ポイントを変えてもダメでした。

何か上手くいかない日が続いて滅入るなぁ~


ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年08月17日

1日ルアーフィッシングチャーター

久しぶりにMr.M. がお越しになった。

しかし、お天気が最悪・・・

乾季だというのに土砂降りの雨で、小さなGTは釣れたんだけど、クウィーンフィッシュは不発でした。

大きなGTらしき群れは見たんだけれど、ルアーを迷惑そうに避けられてお終い。

マングローブまわりのストラクチャーもGTのチェイスがあったくらいで不発。

お天気が良ければもうチョッと釣れたんだろうけれど、肌寒く雨を耐えるだけの寂しい一日でした。




ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年08月14日

午前の半日ライブベイトフィッシングツアー

半日フィッシングの難しさというか一番タイミングの悪い感じでした。

とにかく満潮前後は難しいんだけど、それにプラス干満差が大きいのも厳しい。

ガツンッ!と来ないのでポイントを変えようと巻き上げると根掛りしたと言う。

竿を持ってチェックすると何か変な手応えがある。

巻き上げてもらいながらユックリとラインを引く。

あがってきた!




ウツボの仲間。

その後もアチラ此方でアレヤこれやするのだがエサ盗りだけ。

満潮際にベイトフィッシュの群れの前で良いアタリが出るが、ジャンプ一発でバレル。

ナイスなターポンだったんだけどなぁ~

潮変わりに期待するがイマイチ良くない。

午後からは特に予定がないという事を聞いていたので、時間を延ばして少しあがいてみる。

来た!




ゴールドスポッドコッドを釣り上げる。

でも、これっきり。

もう少し潮が引いたらいいのかもしれないが、これ以上やっていたら半日でもないし、きりも無いので終了とする。


半日フィッシングはなかなか上手くいきませんね。

明日は1日ルアーフィッシングに出ます。

また、フェースブックにライブで近況をアップします。

釣果報告を乞うご期待ください!!!
 

ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.comonakanidosyaburininat
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。
https://www.facebook.com/hideo.isogawa

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。  


Posted by Stretch's Fishing 2014年08月13日
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ